~感動のスポーツシーンをあなたに~ スポーツアナウンサーレッスン開講中!
Sports Zone 株式会社
東京・大阪:080-9657-3562
月〜金: 10:00 AM – 5:00 PM

ABEMA東京六大学野球中継を終えて(北野・菱沼・長澤・永川)

8月10日から18日の9日間にかけて、東京六大学野球2020春季リーグが行われました。
ABEMAで中継されました全15試合、弊社Sports Zoneのアナウンサー陣が実況を担当させていただきました。実況を終えて、今回は4名のアナウンサーのコメントです。

北野文啓
ABEMAにて東京六大学野球中継の実況を担当させていただきました。
解説の方のお話が毎回興味深く、勉強になることばかりです。楽しかったです!

菱沼洲斗
私は立教対慶應、法政対慶應の2試合担当させていただきました。
私事も私事ですが、母校慶應の試合で実況デビューができ、しかも解説が慶應OBの加藤幹典さんということで、忘れられない2日間になりました!
緊張もしましたが、エンジョイ・ベースボールの精神で楽しくやらせていただきました!
ご視聴いただきありがとうございました!

長澤洋明
ABEMA六大学野球の初実況で、立教大学対東京大学を担当させて頂きました。
試合としては大差がついてしまいましたが、随所に良いプレーがあり、また広澤さんの解説やコメントにも助けられながら楽しい時間を過ごすことができました。
各チームの実力はかなり拮抗している印象でしたし、秋季リーグが更に楽しみになってきましたね!

永川亮太
最後の2試合の明治vs東大戦、早稲田vs東大戦を実況しました。
今シーズンの六大学野球中継を締めくくるためのクローザー?になれたか分かりませんが、解説の広澤克実さんと楽しくお話できました。
コメント欄に投稿してくださった皆様、ありがとうございました!投稿のセンスがあって、最高です!

※写真は左から、加藤幹典さん(慶應義塾大学→ヤクルト)、菱沼洲斗永川亮太、広澤克実さん(明治大学→ヤクルトなど)。