~感動のスポーツシーンをあなたに~ スポーツアナウンサーレッスン開講中!
Sports Zone 株式会社
東京・大阪:080-9657-3562
月〜金: 10:00 AM – 5:00 PM

スポーツアナウンサーレッスン後記(永川)

昨日は弊社開講のスポーツアナウンサーレッスンでした!内容は盛りだくさん!

・ニュース原稿読み
・フリートーク
・アテレコナレーション
・野球実況

<ニュース原稿読み>
新型コロナウイルス関連のニュースと高校野球のニュース原稿を読みました。
原稿は、ただ正確に読めばいいというわけではありません。
声の抑揚や強弱などのメリハリが大事ですし、そのニュースから何を伝えるべきかを意識すると、読み方は大きく変わります。

<フリートーク>
トークのテーマは「コロナ期間での自分の成長」!
自粛期間中は、各人が日頃見られなかった映画やドラマ、漫画を見たり読んだり、過去のスポーツの試合の再放送(野球、ラグビー、モータースポーツなど)を見て学んだり、多くの学びの機会としていました。
その中でも、聞く人を惹きつける話し方や、具体的な話を入れて「聞かせどころ」を作ることの重要性を感じさせます。
ちなみに私はこの期間中、過去のメジャーリーグの試合の再放送を見て知識の習熟に充てました。
特にワールドシリーズを中心に、その年のメジャーリーグを振り返ることを意識した結果、直近20年のワールドシリーズの結果を覚えてしまいました。

<アテレコナレーション>
J SPORTSオンデマンドで配信の「台所のアスリート(ラグビー中村亮土選手)」の映像に、ナレーションを吹き込みました。
実際の映像は、下記リンクからご覧いただけます。※会員無料
https://jod.jsports.co.jp/p/rugby/japan_rugby/2020061010-C
スポーツではなく、中村選手が料理をしている映像に実況を入れます。
台本がある箇所とフリー実況の箇所がありますが、台本にとらわれずに如何に映像を活かして表現するかが大切です。
料理の実況だけではなく、ラグビーや中村選手の情報を取り入れるなど、視聴者に楽しんでもらえるよう、表現力の向上が必要だと感じました。

<野球実況>
練習試合が再開され、実際の試合の映像を見ながら、解説役も立てて実況練習します。
実況練習後には、実際の中継で実況が表現した内容についての解説もいただきます。

昼休憩を挟んで合計約6時間、参加した受講生にとって充実したレッスンでした!

引き続き、Sports Zoneアナウンサーレッスン開講中です!
スポーツアナ志望、局アナ志望の社会人、学生の参加をお待ちしております。
レッスンの詳細につきましては、こちらから、お気軽にお問い合わせください。

コラムトップへ
永川亮太アナウンサー