~感動のスポーツシーンをあなたに~ スポーツアナウンサーレッスン開講中!
Sports Zone 株式会社
東京・大阪:070-8419-2827
月〜金: 10:00 AM – 7:00 PM

奈良から感動のスポーツシーンをあなたに(永川)

今日は夏の高校野球奈良県大会、橿原市の佐藤薬品スタジアムで、奈良高校vs平城高校の試合を実況しました。
高校野球の実況&解説者がいない一人での野球実況は初めてでした。

気温も上昇するなか、試合は白熱した展開に。
特に平城高校は来年3月に閉校することが決まっており、3年生10人の選手で臨む最後の夏。
スタンドには保護者だけでなく、多くの卒業生や学校関係者が集まり、選手たちを応援していました。

放送席は両校の応援席の間にあり、実況していても応援団の「思わず出る歓声」が耳に届いてきます。
試合は平城高校の2点リードで迎えた9回オモテ、あとアウト一つで試合終了の場面から奈良高校が同点に追いつきゲームはクライマックスへ。
9回ウラ、平城高校は1アウト満塁からサヨナラタイムリーが飛び出して、見事に勝利しました。

来年閉校の平城高校が初戦サヨナラ勝ちという、実況していてとても感動的な場面でした。
こういった試合をどのように実況できるか、アナウンサーとしての腕が試されます。

中継をご覧になった方の感想は人それぞれだと思いますが、一人でも多くの方に感動してもらえたら幸いです。
「感動のスポーツシーンをあなたに」、これは弊社のスローガンですが、この思いを持ち続けてこれからもマイクの前で実況します!

勝ちました平城高校の皆さん、おめでとうございます。
そして敗れました奈良高校の皆さんも、お疲れ様でした。
多くの感動を与えてくださった選手たちへの感謝を胸に、次の実況の準備を進めていきます。

※関西を拠点とする安井怜介アナに久々に会いました。安井アナも奈良の高校野球を実況で盛り上げていきます!

コラムトップへ
永川亮太アナウンサー